鶴見大学短期大学部保育科 (神奈川県横浜市 JR鶴見駅より徒歩5分)

 

大学ならではの楽しく充実したキャンパスライフをおくろう!!

子どもとのわくわく、ドキドキを大切にしています

★オープンキャンパスや、入試における注意点、最新の入試情報等をリアルタイムでブログに掲載!!★

保育科の日常を紹介
















女子学生寮

■ 様々な資格取得の可能性

2年間の本学保育科を卒業することで、幼稚園教諭二種免許状(文部科学省)・保育士資格(厚生労働省)を同時に取得することが可能です。(2つの資格を取得するための専門の教員がすべて揃っているので通信教育などを併用する必要は一切ありません。今後の認定こども園の増加により2つの免許を持っていなければ就職が不利になる場合も考えられるため本学の学生には両方の資格取得を勧めています。)

2014(平成26)年度 卒業者 228人

・幼稚園教諭   / 226人(99%)
・保育士      / 226人(99%)
・幼・保両方取得 / 225人(99%)

専攻科には短大部卒業後に進学ができます。専攻科保育専攻は、幼稚園教諭一種免許状取得の道が開けています。専攻科福祉専攻は、介護福祉士登録資格取得が可能です。

■ 1962年(昭和37年)設立の伝統校(実習支援・就職支援は万全)

卒業生は、1万1千人超、伝統校であるため園長・主任・ベテラン保育者として多数の卒業生が活躍中です。実習先に本科の卒業生が就職していることも多く、学生には心強い存在になっています。
また、附属三松幼稚園・系列の総持寺保育園をはじめ実習協力園も400カ所以上。鶴見短大のような伝統校からだけ実習を受けていますと言って下さる園もあります。
伝統校の知名度と実績の蓄積により、就職については、毎年、卒業予定者の何倍もの求人が寄せられます。 鶴見短大の卒業生は安心して採用できるので優先的に採用したいと言ってくださる園もあります。2015(平成27)年度卒業生 就職率100%

■ 教育熱心な教員陣

幼稚園教諭免許・保育士資格取得のための各分野を専門にする教育熱心な教員が揃っています。クラス担任制をとっており、学生のさまざまな相談の窓口になっています。
保育科はもちろん、専攻科保育専攻においても、学位授与機構に認定された高い教育内容を誇っています。よって、取得単位はすべて四年制大学の単位として認定されます。
ピアノ未経験者苦手な学生も安心して練習できる個人レッスンを実施しているため学生の技能に応じた基礎レベルから応用レベルまでの幅広い技術習得が可能です。

■ 充実した教育環境

隣接する附属三松幼稚園でいつでも保育の見学が可能です。本校の卒業生である現園長は、横浜市幼稚園協会の副会長を務めています。
 総合大学ならではの大規模な図書館や記念ホール、カフェテリアなどの各種施設を活用し、充実した学生生活を送ることができます。

■ 横浜市鶴見区にキャンパス(鶴見駅から徒歩5分)

JR横浜駅から電車で10分のJR鶴見駅に隣接しているにもかかわらず、緑の多い落ち着いた教育環境を確保しています。(鶴見駅から徒歩3~5分程度で本学に到着します)

■ 楽しく充実したキャンパスライフを満喫できる活発なサークル活動

大学だからこそ経験できる楽しく充実したキャンパスライフが送れます。歯科衛生科や歯学部、文学部との合同サークルなどで充実した学生生活を実現しましょう。

■ 神奈川県外からの女子学生にはセキュリティの高い女子寮を用意 

遠方から入学を希望する学生のために全室個室の女子学生寮も完備しています。

■ 就学前教育に関する国際交流を実施

本保育科では、JICA(国際協力機構)が支援する国々の幼児教育関係者に対する研修を受け入れており、保育先進国としての日本の保育を海外に紹介する活動を行っています。また、学生もその活動に積極的に参加しています。

■ 多様な入試制度を導入し多才な人材を募集

本保育科では、毎年入試制度に検討を加え、多様な入試制度を設定することで学業成績だけでなくさまざまな可能性を秘めた新入生の募集に取り組んでいます。また、入試の得点による奨学金制度はもちろん、入学後に取得できる奨学金制度も準備されています。