今年の歯学体夏期大会は、7月31日(金)〜8月12日(水)の期間に開催され、全国の歯科学生が参加し、23部門の競技において、酷暑の中熱戦が繰り広げられた。
第47回歯学体は、本学歯学部および短期大学部歯科衛生科から、冬期1部門、夏期17部門の18部門に約200名の学生が出場し、健闘の結果、総合成績で17位の成績を収めた。

第47回歯学体成績

【総合成績】 17位(29校中)
【夏期大会】
 サッカー部門 団体総合8位 (29校中)
 卓球部門   団体総合5位 (20校中)
 柔道部門   団体総合2位 (14校中)
 陸上競技部門 団体総合7位 (20校中)
 ※得点部門を掲載。

【団体・個人成績】

◆卓球部門
 男子団体 3位
 男子シングルス 優勝 三田健介(歯5)
    〃    ベスト8 小倉聡人(歯6)
 男子ダブルス  ベスト8 小倉聡人(歯6)・村田隼規(歯3)

◆バドミントン部門
 男子シングルス 優勝 飯田 涼(歯2)
 男子ダブルス  優勝 飯田 涼(歯2)・飯田 歩(歯2)

◆柔道部門
 90kg級  準優勝 薩摩宗治(歯2)
 無差別級 3位 堀尾暁裕(歯6) 
 81kg級  3位 川上正晃(歯5)
 73kg級  3位 沖田真太郎(歯5)

◆陸上競技部門
 トラック部門 3位
 女子800m走 1位 河出佑実子(衛1)
 女子3000m走 1位 河出佑実子(衛1)
 男子110mハードル 1位 飛田大樹(歯1)
 男子400mハードル 2位 俵谷 新(歯6)
 男子3000m障害   3位 杉田智樹(歯6)

| 鶴見大学のホームページ | キャンパスナウTOP | ▲このページの最初に戻る |

ページトップへ