鶴大SEEよりのお知らせ(旧)

1616  サクラが咲きま した!!(3月10日)
3月10日に大学病院棟横(三道側)のソメイヨシノの開花を確認しました。
「横浜で一番早いサクラ」です。
1616




1616禁煙教育等担当者研究会のお知らせ
テーマ:喫煙防止教育、禁煙支援の実際〜継続喫煙開始世代及び若い女性を中心に〜 
日時:平成19年3月2日(金) 13:15〜17:00 
会場:神奈川県保健総合センター 5F 501研修室 内容:
1.「若者の喫煙防止と禁煙支援〜継続喫煙開始世代(20歳前後)を中心に〜」
 講師 鶴見大学教授 瀬戸 ユ一 氏
2.「未成年者及び若い女性(妊産婦を含む)の喫煙防止と禁煙支援の実際」
 講師 奈良女子大学教授 高橋 裕子 氏

 


1616鶴見大学生物部の活動をご紹介します!
川からはじまるまちづくりシンポジウム
もっともっともっと! いたち川 
日時:2月24日(土)12時開場 13:00〜16:30 
会場:栄区役所新館 4階 会議室
内容:
・基調講演 「身近な川の魅力・楽しみ方」中本賢(俳優/多摩川クラブ主宰
・事例発表
 「川を活用したまちづくり活動」寺田芳枝(みどり・川と風の会/鶴見川)
 「いたち川を活用した小学校の取組」本郷小学校4年生児童
・座談会
・パネル展示
いたち川の情報やボランテイア活動の紹介パネルを展示
鶴見大学生物部がパネル展示発表を行います!

申込:
栄区役所 総務部 区政推進課 企画調整係
電話:045-894-8331� FAX:045-895-2260
E-mail sa-kikaku@city.yokohama.jp


1616★第23回神奈川地学ハイキン グのお知らせ
總持寺に眠る人びと−その墓石と人柄 
日時:3月18日(日)13時〜15時 
集合:13時にJR京浜東北線「鶴見」駅西口改札口に集合 
費用:資料代・保険料300円 
持ち物:昼食、筆記用具、雨具、あればルーペ 
案内者・連絡先:後藤仁敏会員(鶴見大学短期大学部歯科衛生科)
Fax 045-894-1052� E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp
内容:
 今回は、横浜市鶴見にある曹洞宗大本山總持寺墓地の墓石の見学をします。JR鶴見駅西口から2つの石材店を見学し、参道を登って境内の自然を観察しなが ら、總持寺墓地に眠る13人の著名人の墓地をめぐり、その墓石の岩石と植栽、その人柄を紹介します。
 今回紹介するのは、石原裕次郎(俳優)、前田青邨(日本画家)、黒岩涙香(翻訳家)、前田山英五郎(横綱)、芦田均(総理大臣)、堺利彦(社会運動 家)、清浦奎吾(総理大臣)、川上音二郎(役者)、川上貞奴(女優)、浅野總一郎(会社社長)、益田孝(財閥番頭)、諸橋轍次(漢字学者)、大錦卯一郎 (横綱)、水原茂(野球選手)の14名です。
連絡先:
地学団体研究会神奈川支部地学ハイキング係  後藤仁敏


1616  第4 回 学術講演会のお知らせ

特別講演
・     神奈川県の名木古木 (17:00〜18:00)
      池本三郎(日本樹木医会)

・     蛾の話 −冬に出現する蛾−(18:10〜19:10)
      中島秀雄(鶴見女子中学・高等学校)



  日時:2007年1月16日(火) 17:00〜19:10
  場所:鶴見大学 大学会館 メインホール        

入場無料です。お気軽にご参加ください


04poster


1616★第22回神奈川地学ハイキン グのお知らせ
相模川ふれあい科学館(相模川の自然と生物を展示)と相模川の河原の石の 観察 
日時:11月4日(土)9時50分〜15時
集合:9時50分にJR横浜線「淵野辺」駅南口(水郷田名行きの10時5分のバスに乗ります。このバスは「相模線の「上溝」駅に10時20分頃着きますの で、「上溝」駅に近い方はその時間に集合して乗車してください。自家用車で参加の方は、ふれあい科学館に10時40分に集合してください。科学館に95台 収容の駐車場があります)
費用:バス代310円、入館料大人300円、小中学生100円
持ち物:昼食、筆記用具、雨具、あればハンマー、ルーペ
案内者:稲垣進会員 講師:府川宗雄会員
テーマ:1600万年前の貝やカニ化石の採集と荒川の河原の石の観察
持物:弁当・水・軍手・ハンマー・タガネ・ルーペ・タオル・雨具・ビニー ル袋・新聞紙・お菓子などの空き缶
会費:200円(資料代など)
雨天中止:欠席の連絡はいりません(ご自分で判断なさって行くかどうかを決めて下さい)
締切:7月14(金)
申込み:参加人数{大人、子供(年齢)の別)・住所・電話を書いてハガキ, Fax,E-mailなどで下記に御連絡ください。
内容:
 今回は、相模原市水郷田名にある相模川ふれあい科学館の見学と、相模川流域の河原の石の観察を行ないます。相模川ふれあい科学館は、おもに相模川に生息 する魚類を点じしたこじんまりとした博物館です。上流から下流域の生息する水生生物が40mの水槽に展示してある流れのアクアリウムが目玉です。地学関係 では、近くの相模川で見られる礫が15種ほど展示されています。
 科学館見学の後は、歩いて10分ほどのところにある高田橋の下で河原の石の観察をおこないます。丹沢山地の緑色凝灰岩や閃緑岩などの火成岩や小仏層群の 砂岩や泥岩などの堆積岩や変成岩などの礫が見られます。
連絡先:
地学団体研究会神奈川支部地学ハイキング係  後藤仁敏



1616 「動 物の歯を触って調べてみよう」 〜鶴見大学生物部〜
アズマヒキガエル、トノサマガエル、ウシガエル、クサガメ、アオダイショウ、シリケンイモリなど、いろいろな動物を展示します。触ったり、虫眼鏡で観察し て動物の歯について調べてみませんか?
日時:2006年8月6日(日) 11:00〜15:00
場所:鶴見駅西口 鶴見西口オープンカフェ

生物部






1616★第122回東京日曜地学ハイ キングのお知らせ
1600万年前の秩父の化石採集に行きましょう
日時:7月16日(日)10時
集合:秩父鉄道「大野原」駅に集合
行程と内容:大野原駅から徒歩約30分の荒川河床
交通例 :西武線「池袋」8:06−西武池袋線快速急行(長瀞・寄居行き)−飯能 −御花畑−9:55「大野原」
解散:15時頃「大野原」駅
内容:1600万年前の貝やカニ化石の採集と荒川の河原の石の観察
持物:弁当・水・軍手・ハンマー・タガネ・ルーペ・タオル・雨具・ビニー ル袋・新聞紙・お菓子などの空き缶
会費:200円(資料代など)
雨天中止:欠席の連絡はいりません(ご自分で判断なさって行くかどうかを決めて下さい)
締切:7月14(金)
申込み:参加人数{大人、子供(年齢)の別)・住所・電話を書いてハガキ, Fax,E-mailなどで下記に御連絡ください。
連絡先:
東京日曜地学ハイキング 石田吉明
地学団体研究会神奈川支部地学ハイキング係  後藤仁敏


1616  「生 きものたちの写真展」 〜鶴見大学共催〜
tsurumi


私たちの身の回りには、よく見かけるハチやカラスの他にも、思いのほか多くの生きものたちがいます。そんな生きものの写真や標本を見に来ませんか?
日時:2006年8月1日(火)〜8月3日(木) 10:00〜18:00
場所:鶴見区役所1階 区民ホール
内容:・写真及び標本展示と解説
   ・講演会 12:20〜13:00
    8月2日(水) 「ハチの生態」
    鶴見中学・高等学校 佐藤 英文先生
    8月3日(木) 「身近な野生の生きもの」
    野毛山動物園 飼育係 桐生 大輔氏
   ・害虫に関する相談コーナー
             参加無料。直接会場へ
問い合わせ:鶴見区役所生活衛生課環境衛生係
   電話:045-510-1845� FAX:045-510-1899

tsurumi





1616 �第10 回 神奈川県の自然 −生きものたちの写真展− のお知らせ

6/27(火)〜7/5(水)の間、鶴見大学会館センターホールにて、神奈川県の自然 −生きものたちの写真展−を開催しています。
特別展示はカラス、ハチ、ヘビおよび外来生物です。ぜひ、おたちよりください。


1616 第39 回 草笛の夕べ  民話と草笛
民話朗読:二階堂 春奈
草笛:佐藤 邦昭
   佐藤 英文
日時:2006年7月23日(日) 19:00〜
場所:コーヒーと音楽の店「笛」
   鎌倉市山ノ内215 北鎌倉駅下車 明月院より365歩
電話:0467-24-9756
チャージ:\1,000- (直接ご予約ください)
kusabue





1616 � よ こはまかわを考える会主催
★第265回定例研究会「瀬上の森の番人(ホタル・カエル・人)」

講師:佐々木 史江氏(鶴見大学教授/横浜ホタルの会会員)
日時:2006年6月23日(金) 19:00〜
場所:平沼レストハウス 1号会議室
中区不老町2-7 (横浜文化体育館 脇)
電話:045-641-5749
参加費:\1,000-
連絡先:かわの会携帯(080-5544-5374)
講演内容:
*瀬上の森は体験的環境来養育の場
*横浜ほたるの会会員として
 1)鶴見大学生物部と
  −瀬上沢のホタル調査、観察会/ホタル調査資料のまとめ
  −アメリカザリガニとホタルの幼虫、おたまじゃくしの関係は?
   (鶴見大学生物部予備実験から)
 2)栄区ホタボラ
*SMP(瀬上の森パートナーシップ)
*全国カエル探偵団団員として
  −ヤマアカガエルとアズマヒキガエルの学術的調査報告
1616






1616★南下浦活断層見学会のお知ら せ
三浦半島活断層調査会からの連絡で、同会の主催で南下浦活断層見学会が下記の要領で開催されますので、お知らせします。
日時:6月25日(日)
集合:9時30分に京急「三浦海岸」駅に集合、9時41分または10時10分発の三浦東岡行きバスで「高抜海岸」下車
予定コース:海岸で海にのびる断層を見る→南下浦学校給食棟裏の断層露頭を見る→南下浦中学校資料見学(昼食)→室田保谷戸の断層による谷の屈曲を見る→ トレンチ調査の跡→妙音寺付近の貝化石堆積(宮田層)→京急三崎口駅下の断層推定線→三崎口駅(解散は15時頃の予定)
参加費:300円(保険・資料代)
申込先:三浦半島活断層調査会事務局 栗原方 239-0803 横須賀市桜ヶ丘-41-7
電話・ファックス:046-835-9537
E-mail: qqbz87n9@leaf.ocn.ne.jp



1616★第21回神奈川地学ハイキン グのお知らせ
日時:6月11日(日)9時30分〜16時ごろ
集合:午前9時30分に、京急線「三崎口」駅改札口に集合
(集合場所は5/28の磯の観察会と同じですが、時間が違いますので、ご注意ください)
行程と内容:三崎層の見学(三崎西部〜毘沙門海岸の約3km。干潮時間は10時30分ころ)
解散:毘沙門付近のバス停で15〜16時(バスは1時間に1本だけ)
案内者:蟹江康光さん(元横須賀市立自然博物館)
服装・持ち物:山歩きの服装、昼食・水分・ボウシ、あればハンマーなど
参加費:資料代・保険料含めて300円
荒天でなければ、小雨決行
主催・連絡先:地学団体研究会神奈川支部地学ハイキング係 後藤仁敏  Fax;045-894-1052
E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp


1616 鶴見大学生 物部主催
★ホタルの夕べ 〜2006〜

日時:2006年5月29日(月) 18:30〜21:00
場所:瀬上沢アメニティー (小雨決行 大雨時は31日(水)に延期)
集合:JR根岸線 港南台駅 改札口 18:30
主催:鶴見大学生物部 (横浜ほたるの会団体会員)

連絡先:生物部 部長 上野
携帯:090-8077-5396
E-mail: The_Embryon.AP.0606@c.vodafone.ne.jp
16161616





1616 ★磯の生物 の観察会のお知らせ
下記のように、5月28日に神奈川野尻湖友の会と東京日曜地学ハイキングの会と合同で、三浦半島黒崎ノ鼻で磯の生物の観察会を開催することにしました。皆 様の参加を呼びかけます。
★神奈川野尻湖友の会・東京日曜地学ハイキングの会の合同行事:三浦半島黒崎ノ鼻での磯の生物の観察
日時:5月28日(日)午前10時 京急三崎口駅 改札口集合 2時過ぎ頃解散予定
案内:阿部道生さん(鶴見大学歯学部生物学教室)
持ち物:昼食、筆記用具、ハイキングに適した服装、雨具、お金
参加費:200円
主催・連絡先:神奈川野尻湖友の会行事係 後藤仁敏 Fax;045-894-1052
E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp



1616 サ クラが咲きました!!(3月17日)
3月17日に大学病院棟横(三道側)のソメイヨシノの開花が確認できました。
「横浜で一番早いサクラ」です。
1616



1616 自 然体験活動推進協議会 設立5周年パーティーのお知らせ
「CONEは設立以来、自然体験活動の推進を通して持続可能な社会づくりに貢献して参りました。お蔭様をもちまして本年度、設立から5年の節目を迎えるこ とができました。
つきましては下記のとおり「設立5周年パーティー」を開き、CONEの歩みを振り返り、新たな自然体験活動の社会的な役割などを語り合える懇親交流の場を 設けます。
指導者、会員団体の皆様はもとより、関係各省庁、政・財界の方々と共に親しく情報交換などをとおして、ご懇談いただきたくご案内申しあげます。」

「自然体験活動推進協議会 設立5周年パーティー」
■日時:2月17日(金) 17:00〜19:00(16:30受付開始)
■場所:独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター国際交流棟 1階 レセプションホール
■会費:5千円
■お申し込み方法:お申し込み用紙にて2/9(木)までにFAXまたはE-mailにてご連絡ください(お申し込み用紙はCONEホームページ(http://www.cone.ne.jp/)よりダ ウンロードをお願いいたします。
FAX  :03-5363-2502�  E-mail: party@www.cone.ne.jp
■備考:都市と農山漁村をつなぐ自然体験活動シンポジウムとは別途お申し込みが必要です。

■お問い合わせ先:
NPO法人自然体験活動推進協議会 5周年記念パーティ係
�(受付時間:平日午前9時30分〜午後17時30分)
Tel.03-5363-2501 E-mail: event@www.cone.ne.jp


1616 第20 回神奈川地学ハイキングのお知らせ
テーマ:海から生まれた大山−大山を構成する溶岩類と火砕岩類
日時:3月19日(日)午前9時 小田急線「伊勢原」駅改札口前集合(雨天中止)
雨天の判断:前の晩の天気予報で、神奈川県西部(小田原)の降水確率が、40%以上ならば、雨天と見なす。
案内者:府川宗雄さん
参加費:資料代・保険料を含めて300円
  服装・持ち物:山歩きの服装、昼食、筆記用具、あればハンマー、ルーペ。
追記:伊勢原駅北口から(神奈中)バスを利用します。バス代は、片道250円(小130円、共通バスカード利用可)
  コースは全面舗装されていますので、下りで足を痛めないよう、足ごしらえをしっかりしてきて下さい。

連絡先:後藤仁敏  Fax;045-894-1052
E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp


1616 第7 回 総持学園内自然調査(生き物マップ等の作成)のお知らせ
テーマ:「タンポポとアズマヒキガエル産卵の調査」

日時; 3/12(日) 10:00〜
集合場所:鶴見大学 3号館前
持ち物:筆記具、雨具、カメラ、お弁当

参加される方は鶴大SEE事務局まで連絡ください。
       
連絡先:鶴大SEE事務局(鶴見大学歯学部生物学教室)
    biology@tsurumi-u.ac.jp


1616 「都 市と農山村をつなぐ自然体験活動シン ポジウム」のお知らせ


日時;    2月17日:13時30分〜16時30分
場所; 国立オリンピック記念青少年総合センター
        (小田急「参宮橋」下車徒歩7分)


        内容:   ・講演:「自然塾で子どもたちの交流を」倉本聰
      ・CONE関係者によるパネルディスカッション
         シンポジウムは定員になり次第締め切り
         2月9日締め切り

連絡先:鶴大SEE事務局(鶴見大学歯学部生物学教室)
    biology@tsurumi-u.ac.jp


� �
1616 � 「第 6回 総持学園内自然調査」のお知らせ
第6回 総持学園内自然調査(生き物マップ等の作成)を以下のように開催いたします。
参加される方は鶴大SEE事務局まで連絡ください

日時;    11月19日(土)10:00〜12:00
集合場所; 大学3号館玄関前
持ち物;   筆記具、カメラなど

        内容:   大学2号館、体育館および参道の樹木・生きもの調べ。名札付け。

連絡先:鶴大SEE事務局(鶴見大学歯学部生物学教室)
    biology@tsurumi-u.ac.jp


1616 第19 回神奈川地学ハイキングのお知らせ
横浜自然観察の森での地層の観察のお知らせ
日時:11月6日(日)午前9時30分大船駅改札口・または10時15分「源氏ケ丘」バス停集合
交通:大船駅から神奈川中バスで金沢八景行き(9時40分)乗車または京急金沢八景
駅から神奈川中バスで大船駅行き?9時40分発)に乗車,「源氏ケ丘」下車
  案内:安野信・稲垣進
参加費:200円(保険料と資料代)
  持ち物:お弁当、筆記用具、よごれてもよい服装
連絡先:後藤仁敏  Fax;045-894-1052
E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp


1616 「瀬 上の森・パートナーシップ」現地観察会のお知らせ

10月30日(日) 貝化石の語るもの(横浜国立大学:間嶋先生)
11月20日(日) 谷戸の生きもの(カエルを中心に)(鶴見大学:佐々木先生・生物部・横浜ほたるの会)
12月23日(金:祝) 瀬上の森の野鳥たち

それぞれ、午前10時に、上郷高校正門前集合です。
また終了後、13時からは、情報交換会も行います。
� 連絡先:045-891-7226
    segami-ps@hotmail.co.jp
主催:瀬上の森パートナー シップ(SMP)


1616 「第 5回 総持学園内自然調査」のお知らせ
第5回 総持学園内自然調査(生き物マップ等の作成)を以下のように開催いたします。
参加される方は鶴大SEE事務局まで連絡ください

日時;    10月31日(月)13時30分〜
集合場所; 大学3号館玄関前
持ち物;   筆記具、カメラなど

        内容:   総持寺墓地の研学(関根先生) および 学園内の樹木名の再確認、名札付け。

連絡先:鶴大SEE事務局(鶴見大学歯学部生物学教室)
    biology@tsurumi-u.ac.jp


1616「瀬 上の森・パートナーシップ」現地観察会のお知らせ

日時: 9月24日(土) 11月20日に延期となりました 10:00
場所:神奈川県立上郷高校正門前集合
� � � 小雨結構 解散は12時頃の予定です。

内容:カエルを中心に谷戸の生き物
   あらかじめ以下のメールアドレスまで参加のご連絡をいただけると幸いです。
テーマ:瀬上の森 上郷開発
瀬上の森・パートナーシップは、横浜最大の緑地である円海山緑地の一部を構成する瀬上の森(瀬上沢をを囲む谷戸の環境)を保全することにより、多様な生き ものとそのつながりや人々の生活との関わりを維持し、この貴重な環境資産を次の世代に引き継ぐための活動を、市民の立場で提案し推進することを目的としま す。
ほたるの生息地でもあり、「緑地資源の総点検」でAAA(トリプルA)評価を得ている瀬上の森、円海山緑地を保全し、次の世代に残すにはどうすればよいの か、みんなで考えませんか?

連絡先:045-891-7226
    segami-ps@hotmail.co.jp
主催:瀬上の森パートナー シップ(SMP)
今後の予定:
 10月30日(日) 貝化石が語るもの
 11月20日(日) (テーマ未定)
 12月23日(祝) (テーマ未定)

1616 「ク リーンシェア国民集会」のお知らせ

日時:9月4日(日) 13:30〜16:30
場所:神奈川県立地球市民かながわプラザ
入場無料 JR根岸線本郷台駅すぐ TEL 045-896-2121
内容:ドッキリ・びっくり・タバコを解剖、やだー・ウソー・ほんとの話
   禁煙漫談
   「心に太陽を 唇に言葉を 巷に笑いと笑顔を」
   コロムビア・ライト

   禁煙講座
   「あなたの知らないタバコの話」
   磯村 毅(リセット禁煙研究会代表・医師)

   コーラス
   クリーンエア、ほか「うたい継ごうよ日本の歌を!しゃぼん玉」
   指揮 桐生次子 ピアノ 中野恵子

   ハワイアン
   タバコやんなっちゃった節、ほか「ハラウ・オ・川上&渡辺文学」

会場では医師による禁煙相談や禁煙グッズの紹介のほか、職場や家庭でのタバコの悩みを解決するタバコ問題相談室も開設されます。ご遠慮なくどうぞ。
禁煙レストランでタバコについてあれこれ語ろう会(全国交流・懇親会)
−各地で活動している皆さんの交流の広場です。気軽にご参加ください−
9月4日(日) 17:00〜 レストラン「メルヘン」(会場ビル内)
会費:3000円(要予約)

主催:タバコ規制枠組み 条約(FCTC)推進国民会議
  実行委員会事務局長 関口正俊 TEL/FAX045-897-1606
共催:禁煙・分煙活動を推進する神奈川会議(会長 中山脩郎)
後援:神奈川県、神奈川県教育委員会、横浜市、横浜市教育委員会


1616 「瀬 上の森 現地観察会」のお知らせ

日時:8月27日(土) 10:00〜12:00 (予定)
集合場所:JR根岸線「港南台駅」改札出口 (9:30)
      神奈川県立上郷高校正門前(横浜市栄区) (10:00) 瀬上の森パートナーシップ(SMP)の案内板あり
内容:1.開発予定地域周辺の視察と自然観察   
    .瀬上の地誌についての地元の方からのお話
申し込み: segami-ps@hotmail.co.jp ま で、氏名、(所属団体)、メールアドレスをご連絡ください。(当日現地での受付も行います)
その他:1.大雨警報等の出ている場合を除き雨天でも実施します。
    2.野外活動に適した服装や靴の他、飲み物などについても各自ご用意ください。



1616 「第 6回CONEフォーラムin 神奈川・よこはま」のお知らせ

〇テーマ:「都市の中の自然体験活動」
〇期日:平成17年9月23日(金)〜25日(日) 二泊三日
〇会場:横浜市野島青少年研修センター(横浜市金沢区野島町24−2 野島公園内)
〇主催:NPO法人自然体験活動推進協議会、横浜CONE連絡会
  〇主管:神奈川CONE実行委員会
〇対象:CONE指導者及びCONE自然体験指導者をめざす方々
〇定員:160名(先着順)
参加費:一般 16000円、学生14000円 (二泊三日五食付き)
申込み・問合せ先:E-mail � forum_yokohama@www.cone.ne.jp



1616 第3 回 学術講演会のお知らせ

『総持学園内自然観察会報告』
・ 総持学園生きものマップ
      佐々木 史江・阿部道生・生物部 (鶴見大学)
      佐藤 英文 (鶴見女子中・高等学校)

・ 総持寺のお墓をめぐって
      尾崎 正善・関根 透 (鶴見大学)
      後藤 仁敏 (鶴見大学短期大学部)

・ ミツバチの世界
      佐藤 英文 (鶴見女子中・高等学校)


  日時:2006年1月17日(火) 17:00〜19:00
  場所:鶴見大学 大学会館 メインホール

       


入場無料です。お気軽にご参加ください





1616 神 奈川県の自然 −生きものたちの写真展− のお知らせ

6/22(水)〜7/4(月)の間、鶴見大学会館センターホールにて、神奈川県の自然 −生きものたちの写真展−を開催しています。
特別展示は・外来生物、およびWWFジャパンの「地球温暖化とグリーンパワー」、「希少動物種」です。ぜひ、おたちよりください。


1616  鶴 見大学美術部作品展のお知らせ

6/6(月)〜6/10(金)の間、鶴見大学会館センターホールにて、鶴見大学美術部作品展を開催しています。作品展のテーマは「卒煙」です。ぜひ、おた ちよりください。


1616 第 116回 東京日曜地学ハイキングのお知らせ

テーマ:干潟の数万匹のカニのダンスを見ましょう
内容:潮が引いてくるにしたがっていろいろな種類の数万匹のカニが穴から出てきます.餌を食べ,ダンスを踊るなど様々なカニの振る舞いが観察できます.
石膏による巣穴の観察もします(おみやげです).


日時:7月10(日)
集合:京浜急行の大鳥居駅10時(13:17干潮)
場所:大鳥居駅から歩いて10分,大師橋の横の多摩川の干潟
解散 :羽田干潟2時頃
持物 :お弁当・飲み水・シャベル・透明な容器(イチゴパック)・軍手・手ぬ ぐい・雨具・ルーペ・長靴(ないときは厚い靴下)・帽子
参加費 :100円(保険料他)+600円(内訳;資料代「干潟の生物と巣穴のしらべ方」600円,カニの写真がいっぱい載っている良い本です.ご家族で 1冊お願いします)
雨天中止:欠席の連絡はいりません(私は現地にいっていますがご自分で判断なさって行くかどうかを決めて下さい。)
締切:7月6日
申込み:名前(参加者全員)・住所・年齢・電話を書いてハガキ,Fax,E-mail などで下記に御連絡ください。
石田吉明:〒167-0023杉並区上井草4-21-2 Fax: 03-5382-3457;
  PHS:070-6554-9501;E-mail: y-ishida@msi.biglobe.ne.jp



1616 第18 回神奈川地学ハイキングのお知らせ
よこはま動物園ズーラシアの見学を下記の要領で開催します。今回は、埼玉日曜地学ハイキングの会との合同の企画です。ふるってご参加ください。

テーマ:よこはま動物園ズーラシアの見学会
日時:6月19日(日)相鉄線「鶴ヶ峰」駅10:00集合、10:20のよこはま動物園行きのバスにのります。15:00頃解散予定 小雨決行
案内:後藤仁敏
持ち物:昼食、雨具、筆記用具等、バス代及び入館料(大人600円、高校生300円、小中学生200円)
参加費(保険料+資料代):200円

内容‥動物園で学ぶ進化
 動物園では、世界中のさまざまな動物を目の前で見ることが出来ます。まずは、その動物の名前、分類上の位置、外部形態、歩き方や餌の取り方、子孫の残し 方などの生態、生息地などをじっくり見ましょう。そして、どうしてそのような姿になったのか、いつの時代に栄えた仲間なのか、進化についても考えてみま しょう。

よこはま動物園ズーラシアの見どころ
1.アジアの熱帯林:アジアゾウ、オランウータン、テナガザル、マレーバク、スマトラトラ、インドライオンなど。
2.亜寒帯の森:レッサーパンダ、アムールトラ、カモメ、オットセイ、ホッキョクグマなど。
3.オセアニアの草原:アカカンガルー、エミューなど。
4.中央アジアの高地:キンシコウ、モウコノロバなど。
5.日本の山里:ホンドタヌキ、ホンドキツネ、ツキノワグマ、ニホンザルなど。
6.アマゾンの密林:オオアリクイ、オセロット、メガネグマなど。
7.アフリカの熱帯雨林:ヤマアラシ、オカピ、ニシキヘビなど。

参考書:『神奈川の自然をたずねて』 築地書館 1890円(2章・よこはま動物園ズーラシア)
『動物園見学ハンドブック』 東海大学出版会 1575円

保険の関係から、参加人数を把握したいので、事前の参加連絡をお願いします。
連絡先:後藤仁敏  Fax;045-894-1052
E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp

1616 第17 回神奈川地学ハイキングのお知らせ
大磯海岸でクジラとサメの化石採集の案内 大磯海岸で中新世後期の大磯層から化石採集をします。青いサメの歯や鯨類の骨も産出します。野尻湖神奈川友の会 との共催です。皆様の参加をお待ちしています。
日時:5月8日(日)午前10時〜午後3時(雨天、強風の場合は中止)
  集合:JR東海道線「大磯」駅改札口前に午前10時集合。午前10時10分発のバスに乗ります。 
案内者:安野 信(電話045-822-2950)
参加費:保険料と資料代100円 
コース:大磯駅−城山公園−葛川河口−海岸の露頭(化石採集)−大磯駅 
持ち物:雨具、昼食、ハンマー、タガネ、新聞紙、交通費、ハイキング に適した服装 
保険の関係から、参加人数を把握したいので、事前の参加連絡をお願いします。
連絡先:後藤仁敏  Fax;045-894-1052
E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp

1616 総 持学園生き物マップ プロジェクト始動!!
鶴大SEEでは新しく総持学園内の動植物のマップづくりをはじめます。
興味のある方のご協力をお待ちしています。

・総持学園内自然調査(生き物マップ等の作成)の第2回下見会を  以下のように開催いたします。
 参加される方は鶴大SEE事務局biology@tsurumi-u.ac.jp  までご連絡下さい。

  日 時 :5月14日(土)、10:00〜13:00
  集合場所:鶴見大学3号館玄関前、
  持ち物 :昼食またはおやつ、筆記具カメラ等
      前回にご参加方は地図と番号記録紙はお持ち下さい。
      画板は用意いたします。

  内 容 :総持学園内(鶴見大学、短期大学部、         付属中・高等学校、本山)の下見・散策。




1616 鶴 見大学禁煙化プロジェクト
附属病院内科の卒煙外来と協力して、全学の禁煙プロジェクトがたちあがりました。
鶴大SEEでも、この禁煙化プロジェクトに積極的に協力していきます。




1616 第17 回神奈川地学ハイキングのお知らせ
テーマ:化石穿孔貝と現生穿孔貝の観察
日時;3月13日(日)京急「馬堀海岸駅」10:00
   集合、観音崎3:00頃解散 ※雨天中止
内容:1)化石穿孔貝の観察と化石採集
   2)現生穿孔貝の観察と観音崎自然博物館見学(馬堀海岸駅よりバス移動)
持ち物;昼食、雨具、ハンマー、タガネ、新聞紙、ビニール袋、フィルムケース、筆 記用具等、バス代及び入館料(大人400円、中高生300円、小学生200円)>br> 参加費(保険料+資料代):300円

保険の関係から、参加人数を把握したいので、事前の参加連絡をお願いします。
連絡先:後藤仁敏  Fax;045-894-1052
    E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp

1616  第 二回 学術講演会 たばこ対策の推進を考える

 特別講演:喫煙/防煙教育への取り組み キャンパス内全面禁煙宣言
       大野 誠 (日本体育大学 健康学科スポーツ医科学系 健康管理センター)
 研究発表
:鶴見大学における喫煙の実態および意識調査
         阿部 道生 (鶴見大学 生物学教室)

 特別講演:禁煙推進を考える −医療専門職者として
         瀬戸 皖一 (鶴見大学 口腔外科学講座・NPO法人 アジア対口腔癌協会)

  日時:2005年1月27日(木) 15:00〜17:00

  場所:鶴見大学 大学会館 メインホール

      
入場無料です。お気軽にご参加ください




1616 「横 浜みなとみらい21公式ウェブサイト」にランドマークの化石 が紹介されました
「横浜みなとみらい21公式ウェブサイト」のみなとみらい調査隊の4回目に、後藤会員への取材にもとづいた「ランドマークの化石」がアップされました。以 下のサイトをご覧ください。 http://www.minatomirai21.com/chousatai/
『神奈川の自然をたずねて』(築地書館)と神奈川地学ハイキングも紹介されていま す。




1616 草 笛の夕べのご案内
草笛の夕べ
 第36回


 作曲家・岡野貞一の世界

 佐藤邦昭・英文兄弟

 みんなで遊ぼう  ススキの傘を作ろう

 日時:平成16年(2004)7月25日(日)

 午後6時から

 場所:コーヒーと音楽の店『笛』

    鎌倉市山ノ内215  北鎌倉駅下車、
    明月院より365歩

 会費:1000円(高校生以下無料)

 電話0467-24-9756

 予約制です、電話でご予約ください。


1616 プ ロジェクト・ワイルド指導者講習会
期日:平成16年6月19日(土)13:00〜20日(日)16:30
主催:森環境教育事務所
共催:鶴見大学環境教育研究会
場所:鶴見大学会館
対象:18歳以上で環境教育に関心を持つ方
参加費:10,000円、学生7,000円(テキスト代別)
連絡先:森環境教育事務所
電話 045-(341)5185   e-mail:info@mori-ee.jp
備考:エデュケーター資格を取得できます。


1616 プ ロジェクト・ワイルド指導者講習会
期日:平成16年4月24日(土)13:00〜25日(日)16:30
主催:森環境教育事務所
共催:鶴見大学環境教育研究会
場所:鶴見大学会館
対象:18歳以上で環境教育に関心を持つ方
連絡先:森環境教育事務所
電話 045-(341)5185   e-mail:info@mori-ee.jp
参加費:10,000円、学生7,000円(テキスト代別)
備考:エデュケーター資格を取得できます。


1616 神奈川 の自然 生きものたちの写真展
写真募集!!
1616
神奈川県内でみられる野生の動植物の写真を募集します。拡大写真と、観察地の環境のわかる写真の2枚を一組として、biology@tsurumi- u.ac.jpまで、郵送・またはメールでお送り下さい。
〆切:5月中旬


1616 親子で 学ぶ生活と理科の教室
夏休みの宿題のヒント -総持寺の森・生き物探偵団-

夏休みの理科自由研究を楽しみましょう。身近な自然環境の中で、人と自然とのかかわりを体験を通して学びます。自然体験リーダーの学生さんのサポートがあ り、楽しく学べます。
1616

日時:7月24日(土) 13:30〜16:00

講師:佐々木史江 (鶴見大学・鶴大SEE運営委員)
定員:15組(親子1組)
受講料:1,500円
連絡先:Phone:045-574-8686(直) Fax 045-584-4588
鶴見大学生涯学習センター(出会いの広場)


1616  安らぎの 音楽への誘い  -なつかしい季節の歌をコーラスと草笛で楽しんでみませんか-
四季折々の歌を草笛演奏とコーラスで楽しみます。
1616

日時:6月5日(土)より7月24(土)の毎週土曜日、14:00〜15:30

講師:佐藤英文 (鶴見女子中学・高等学校教諭 鶴大SEE世運営委員)
   若菜恭子 (鶴見女子中学・高等学校教諭)
定員:30名
受講料:9000円
テキスト:「みんなのコーラス」野ばら社 \550+税(第一回時に受付で販売します) 連絡先:Phone:045-574-8686(直) Fax 045-584-4588
鶴見大学生涯学習センター(出会いの広場)


1616  第15回 神奈川地学ハイキングのお知らせ
「鵠沼」の語のいわれともなり、西行の歌にも詠まれた蓮池の見学、江ノ島の自然と地質の見学をします。江ノ島周辺は、葉山層群・三浦層群・相模層群という 時代の異なる3つの地層からなり、また鎌倉時代以降のさまざまな時代の遺跡も見学できます。多くの会員・非会員の参加を期待します。

日時:6月20日(日)午前9時に江ノ電「柳小路」駅改札口 集合

案内者:蓮池は吉田敏平氏(蓮池の自然を愛する会)、江ノ島は笠間友博氏(神奈川県立青少年センター)
内容:蓮池の自然、江ノ島の地質と自然と歴史

連絡先:Fax 045-894-1052� E-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp  後藤仁敏


1616 神奈川 CONEリーダーの皆様
鎌倉散策のお知らせ

日時:平成16年3月27日(土) 10時〜15時
集合場所:JR横須賀線 北鎌倉駅 下り線改札口(電車の進行方向、一番前です)
持ち物・服装:ナップザック、飲料水、お弁当(おにぎり程度)、汗拭き、軽快な服装(多少の登りがあります)、履きなれた靴、帽子、天候によって防寒着と 雨具、その他必要と思われるもの

ハイキングコース:鎌倉で最も愛用され、景色の良いことで有名なコースです。
北鎌倉駅→建長寺→半僧坊→天園→瑞泉寺→鎌倉宮→鎌倉駅(所要時間:約2時間半)
瑞泉寺を出て、途中適当な店で、休憩をしながら、ひととき団欒をしましょう。
解散場所と時間:JR鎌倉駅、15時頃。
雨天の場合:ハイキングは中止します。天候の判定困難な時はTEL下さい(090-7009-0680仲村邦弘)
雨天の場合、鎌倉にて古都の雨の散策を考えています。

連絡先:中嶋洋介(なかじまようすけ)
NPO法人自然体験活動推進協議会(CONE)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-7-8-6F
TEL03-5363-2501  FAX03-5363-2502
nakajima@www.cone.ne.jp


1616 アーバ ンジオロジー
―ランドマーク周辺の石材中の化石と鉱物の見学―

今回の野外勉強会は、都会のビルに使われている石材の見学です。昨年出版された『神奈川の自然をたずねて』(築地書館)にもあるように、ランドマークタ ワーは化石の宝庫、いや、岩石の見本市みたいなところです。

日時:平成16年2月21日(土) 13時30分
集合場所:JR桜木町駅改札
見学場所:ランドマークプラザ、クイーンズスクエアー

案内:稲垣 進 会員
持ち物:あれば便利… 筆記用具、ルーペ または拡大鏡
参加費:無料
神奈川野尻湖友の会

推薦:鶴見大学 環境教育研究会会員 後藤仁敏


1616 体験活 動による科学教育・GEMS無料体験会
日時:平成16年2月8日(日) 9時30分〜12時30分
場所:鶴見大学会館 201教室
内容:巨大なシャボン玉をとばしてみたり、また宇宙から来たという 不思議な緑色の物質を調査したり、想像力を駆使しながら 科学の基本的概念・方法を学びます。

対象:環境教育・科学教育の指導に興味を持つ方
特に、小学校教師、幼稚園教師、保育士やそれを目指す 学生さんにおすすめです。

定員:20名
参加費:無料
申し込み:お名前と連絡先(電話番号 または e-mailアドレス)
を下記へご連絡下さい。(定員になり次第〆切らせていただきます)

森環境教育事務所
電話 045-(341)5185   e-mail:info@mori-ee.jp


1616  第 一回 学術講演会 健康増進と環境教育

 特別講演:たばこ対策の推進を考える
       青山 旬 先生 (国立保健医療科学院 疫学部)
 研究発表
:鶴見大学におけるタバコ喫煙の意識調査
         阿部 道生 (鶴見大学 歯学部 生物学)
poster
  日時:2004年1月29日(木) 15:00〜17:00

  場所:鶴見大学 大学会館 地下第3会議室
       
  入場無料です。お気軽にご参加ください




1616 鶴見大学大学 祭 紫雲祭 10/25-26

 本年度の鶴見大学紫雲祭におきまして、鶴見大学生物部はCONEリーダー養成 サマー キャンプ、およびCONE組織についての発表を行います。サマー キャンプでは、本年は歯学部の学生さんが7名   リーダー資格申請中です。
        生物部 503教室

1616第7回  環境レポート 神奈川県の自然 生きものたちの写真展

写真募集!!
神奈川県内でみられる野生の動植物の写真を募集します。拡大写真と、観察地の環境のわかる写真の 2枚を一組として、biology@tsurumi-u.ac.jpまで、郵送・またはメールでお送り下さい。

第7回 生きものたちの写真展 は、 2004年6月下旬頃に
鶴見大学会館センタープラザにて開催予定です。




1616 鶴見女子中学校 第3 回 学校説明会&体験授業

日程:10月11日 10:00〜11:30     場所:鶴見女子中学校 

内容:光の実験 『万華鏡を作ろう!』


*事前の予約は不要です。

1616鶴見大学歯学部 平成15 年度  サマーキャンプが開催 されました
camp
日程:7月21日(月)〜22日(火)
� �
� � 場所:道志川自然学校
� � セミナー参加者:7名
� � 内容:室内アクティビティ、自然観察ハイク、ナイトウォーク(ムササビの観察)
�    野外活動の実際、丹沢山地の地質
� �


� � �

1616 �� 鶴見大学短期大学部 平成15年度 
��            サマーキャンプのお知らせ

� � �
日程:9月9日(火)〜11日(木)
�� 場所:道志川自然学校

�� �
�� � 本年度の鶴見大学短期大学部サマーキャンプは道志川自然学校において上記日程にて実施されます。

1616� � 神奈川県の自然  ―生きものたちの写真展―
� �       
� � poster � �   第7回 環境レポート 生物学(生命と自然)
� �          2003年 6月27日(金) 〜 7月8日(火)  日曜休館
� �                     於 鶴見大学会館センタープラザ
� �                特別展示: 動物の不思議 −マムシは4つ目で見る-
� �                     主催: 鶴見大学歯学部 生物学教室
� �                          鶴見大学 生物部

� �
� �
� � � �
1616� �   草 笛の夕べ
� �
� �     第34回  音で自然と語る    佐藤邦昭・英文兄弟
� �               みんなで遊ぼう 草花遊びの楽しみ
� �
� �     日時:平成15年7月27日(日)午後6:00より1時間程度
� �     場所:コーヒーと音楽の店『笛』
� �                鎌倉市山ノ内215、 北鎌倉駅下車、明月院より365歩
� �
� �               会費1000円(飲み物代)   ただし高校生以下は無料です。
� �
� �       電話予約してください。 ☎0467−24−9756