Graffiti of Dental Technology

Vol.44 :樹脂プレート製OAやレジン床義歯に表面滑沢硬化材を使用する

画像をクリックすると、少し大きめの画像を表示します。


※ 掲載されている記事、文章、画像等を許可なく無断使用することを禁じます

はじめに
 研磨は汚れが付着しないように滑択に仕上げることで,製作工程の最終段階です.しかし,レジン床義歯は複雑な形態を有するうえにアクリリックレジンと金属,コンポジットレジンなどの合成材であるため,隅々まで滑沢に研磨することは難しく時間を要します.今回は,研磨の省力化を図るために歯科レジン系補綴物表面滑沢硬化材の応用法を症例を通して紹介します.



表面滑沢硬化材の種類と特徴

図1.ナノコートラボ(左側)とナノコートカラー(右側).ナノフィラーの均一分散により,高強度できわめて薄いコーティングが可能です.ナノコートカラーはクリアの他に5色を揃えています.

図2.光重合万能コーティング材「ワン・フォー・オール」は,石膏模型やプロビジョナルなどの表面滑沢硬化材として使用します.薄くて剥がれにくく,透明で滑沢に仕上げることができます.

 

表面滑沢硬化材の症例への応用

 

人工歯と義歯床用レジンとの接着不良の補修に

図3.義歯床用レジンと人工歯が接着していない部分があります.出来るだけ簡便な方法での補修が必要です.

図4.フローの良い表面滑沢硬化材を毛細管現象を利用して一方から流し込み,余剰な硬化材をふき取ってから光重合を行います.隙間が埋まり影が無くなっているのがわかります.

 

研磨が難しい義歯の歯間乳頭部に

図5.人工歯と義歯床用レジンの境界部が粗面になっています. 図6.粗面の補修にナノコートラボを少量塗布して光重合を行います.滑沢に仕上がり,汚れの付着を防ぐことができます.

 

樹脂プレート製ナイトガードに
図7.樹脂プレート製のナイトガードの切削面を滑沢に仕上げることは難しく,特に凹面の研磨には艶出しペーストを用いても時間がかかります.

図8.表面滑沢硬化材を用いることで,効率よく短時間で滑沢に仕上げることができます.マイクロブラシを用いて,適量を無駄なく塗布します.

 

リテーナー義歯のアクリリックレジンと樹脂プレートの移行部に
図9.レジンと樹脂プレートの境界部をサンドペーパーのシャープ・ミニで移行的にすると同時に粗面にしてから義歯床用接着材を塗布します. 図10.移行部に表面滑沢硬化材を塗布し,光重合を行います.滑沢に仕上がり透明感を得ることができました.

 

樹脂プレートに表面滑沢硬化材を使用する場合の処理について

   ・処理方法:未処理,サンドペーパー処理,義歯床用接着材処
   ・コーティング:塗布と重合を3回繰り返し,層を確保
   ・剥離方法:彫刻刀を使用

以上の条件でナノコートラボ,ナノコートカラー,ワン・フォー・オールの接着,剥離の状態を調べてみました.


図11.未処理では,ナノコートラボとナノコートカラー(クリア)は簡単に剥離しました.ワン・フォー・オールは比較的接着していました.

図12.サンドペーパー(中目)処理では,三者とも抵抗感があり未処理と比較して接着していました.ナノコートラボはフローが悪く,厚くなるため剥離しやすくなりました.出来るだけ薄く塗布する必要があります.

図13.義歯床用接着材処理(コンタクトプライマーを一回塗布)では,三者とも十分に接着している感触が得られました.他の義歯床用接着材も同様に使用できます. 図14.義歯床や樹脂プレートの処理法として,サンドペーパー処理とともに,義歯床用接着材の使用をお勧めします.また,表面滑沢硬化材は出来るだけ薄く塗布し,重ね塗りは避けてください.

おわりに
 今回は,表面滑沢硬化材を義歯の研磨が困難な部位や補修が必要な部分に使用した症例を紹介しました.それぞれの特長を生かし,フローが良い表面滑沢硬化材は隙間に毛細管現象を利用して流し込むことに用い,フローの悪い表面滑沢硬化材は粗面を馴らして滑沢にする場合などに用いるとよいでしょう.また,急ぎの修理に対しても短時間で滑沢に仕上げることができるなど,応用範囲の広い材料であると云えるでしょう

  材料名 メーカー 価格
図1 ナノコートラボ ジーシー 6,800円/15m
図1

ナノコートカラー(クリア)

ジーシー 4,200円/5ml
図1 ナノコートカラー(キャラクタライズ) ジーシー 3,600円/2.6ml
図2 ワン・フォー・オール エーティーディージャパン 3,400円/25ml
図7 RPCウルトラファイン LABOテック・クリエート 2,600円/200g
図9

樹脂プレート デュラン (2.0mm)

ショイデンタル 4,800円/10枚
図14 コンタクトプライマー ヘラウスクルツァージャパン 5,590円/45ml

参考文献
海渡智義 酒井英之 小三川 淳 :新しいコーティング材「ナノコートカラー」を用いた臨床:歯界展望別冊.Vol.112No.4.663〜669.2008.


Presented byY.Maeda(歯科技工研修科 前田 祥博)


←BACK     △GO MENU        ▲GO TOP       NEXT→